海外でも、セブン弁当はやっぱり美味しいのか!? in シンガポール

セブンイレブン シンガポール
スポンサードリンク

コンビニって本当に便利ですよね。

 

 

ふらっと寄っただが最後…、

気が付けば余計なものまで買ってしまいます。

 

 

定番だけどセブンのおにぎりは美味い。

 

話がそれちゃったけど、

今日はシンガポールのセブン・イレブンでご飯を済ませたいと思います!

でも海外にまで出店しちゃうなんてさすがですよね、セブン恐るべし。

さて、せっかくなので日本では食べられないようなものを食べたいなっ。

セブンイレブン シンガポール

今日の晩御飯はコチラ。

セブンイレブン シンガポール

まずは、キムチ・フライド・ライス。

簡単に行っちゃえばキムチチャーハン。

見るからに旨そう!

 

ところがこれ、見た目に反してめちゃくちゃ微妙なんです…。

お米固いし、やっぱり日本のお米とは違います。

あと思ったよりチキン少なめ。辛さも控えめ。

 

悪い意味でパサパサしてて、日本のコンビニのレベルの高さを実感します

同じセブンでも、作ってる場所が違うとこんなにもクオリティに差が出るんですね。

セブンイレブン シンガポール

次にカップ麺。

パッケージからしてめちゃくちゃ辛そう!

これは色んな意味で期待できます。

セブンイレブン シンガポール

空けてみると、中にフォークが入ってる。

ん?あれ?まさかのかやく無し!

セブンイレブン シンガポール

パッケージにチキン居たような…。気のせいか…。

セブンイレブン シンガポール

はい。麺だけですね。ありがとうございます。

ちなみにこれ、鬼のように辛い。

 

 

正直、旨味なんかよりもほぼ辛み。

味は、めちゃくちゃ辛いラー油を絡めた麺です、っていう感じ。

 

 

自分でも何言ってるか、何食ってるかわかんないです。辛すぎて。

辛ラーメンは普通に食べれるんですけど、そういう辛さじゃない。

しかも、スープないのがきつい。

唇パンパンッに腫れて、泣きながら食べましたよ。

まさか、ただ辛いだけの麺を食べるのはこんなに苦行になるとは。

セブンイレブン シンガポール ミロ

ミロで辛さを誤魔化そうにも少なすぎて一口で飲み干しました。

久しぶりにこの味を楽しもうと思ったのに、ほんの一瞬しか味わえず。

それでも久しぶりにミロ飲むと美味しいですね。

このままでは口がやばい。

ということで急遽飲み物を買い足しに…。

セブンイレブン シンガポール

うおおお。よかったあああ。お茶あるじゃん!

っということで、彼らが助っ人になります。

POKKAのロゴと、あのボトルの形なんで

最初めちゃでかい調味料売ってんなぁ。

みりんかな?

って思ってたんですよね。

でもよく見るとお茶!グリーンティー!

これね、めっっっっっっっちゃ甘いんですよ。

しかも、お茶っていうか紅茶みたいな味。よく見たらジャスミンって書いてアルゥゥ

セブンイレブン シンガポール

まさかのジャスミンティー(マックスシュガー)でした。

砂糖バッサァー入れて飽和状態にしました!みたいな、味

甘さレベルで言うと、コーラの炭酸抜けたやつより甘い。

お茶だあああああああ。

って思って飲むと、想像の味と違いすぎて一瞬混乱するレベル。

海外のお茶って甘いってよく聞くもんね。

噂では聞いていたけど、いざ実物くるときついなぁ~。

セブンイレブン シンガポール

ちなみにこれ、かなり気になりました。

濃 厚 系

なかなか責めたスタイル。好きです。

よく見ると、ローズハニーミルクティー。

普通でした。

これかなり好き嫌い分かれるだろうなぁ。

バラの香りはフッと来るけど、基本は「はちみつミルク」みたいな味。

意外とあっさりしてて簡単に飲めちゃいます。

濃厚系とは程遠かった…。

いつもお世話になってる、セブンイレブン。

結局は、いつもの味が一番っていうことなんですね。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください