沖縄に来たらやっぱりココ。「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」で気分よく泊まろう!!

リザンシーパークホテル谷茶ベイ
スポンサードリンク

今日は「リザンシーパーク 谷茶ベイ」に泊まりました。

何度か沖縄に訪れている私ですが、リザンシーパークホテル谷茶ベイは

沖縄に来たらぜひとも泊まってほしいホテル」です!

そう思わせてくれるのが、接客。

規模が大きいホテルなので、お客さんも多い。しかし回転率がいいので、待つことは少ないです。

もちろん、雑なわけではなく一組ずつしっかりと案内してくれます。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

ホテルのロータリーに到着すると、スタッフが荷物を降ろすのを手伝ってくれます。

その後、荷物をカートに入れてフロントまで一緒に運んでくれます。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

写真は夜中なのでスカスカ。

フロントは混んではいるのですが、そこまで待ちませんでした。

荷物を運ぶカートは、部屋までもっていくことができるので便利です。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

ロビーは広くて、待合の椅子もたくさんあります。

 

早速、お部屋のレビューをしていきたいと思います。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ リザンシーパークホテル谷茶ベイ

今回4人部屋を利用しました。

とにかく広い!

各自大きめのキャリーケースを広げられるぐらい余裕があります。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

天然水は、持ち込みました。

結局使いませんでしたが、備品もしっかりついてます。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

ユニットバスは、綺麗に掃除されていました。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

バスタブの淵が低めだったので入りやすく、ユニットバス特有の圧迫感は感じませんでした。

バスタブの底にあるのは滑り止めです。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

収納スペース。

 

朝食は「」と「」から選べ、食事処が異なります。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

今回は「和」の朝食を食べました。和と言ってもブッフェスタイルのバイキング。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

朝は弱いので、ちょっとずつだけ頂きます。

 

ホテル全体の「雰囲気」や「接客」が良くて、気持ちよく利用できるホテル。

他のホテルと比べて、特別なにか尖ってるものはないけれど、温かみがあることが一番の強み。

結局、「すごい施設がある!」とか、「オシャレなホテル!」じゃなくて、

人の「温かみ」「誠実さ」があるホテルが、気持ちよく泊まれる場所ですね。

 

P.S.
忘れ物をした際も、親身になって時間をかけて探してくれたので無事見つかりました。本当に良かったです。

 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です