【甲州ほうとう 小作】名物ほうとうをタップリ、そして美味しく食べれるお店!

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 
スポンサードリンク

山梨のご当地名物と言えば?

ブドウ」「モモ

いいですね!

そしたら、ワインとかも有名。

吉田だったら、「吉田のうどん」もありますね。

今回訪れたのは「小作

そう。お気づきの方もいますが、「ほうとう」のお店です!

山梨出身の私にとっては馴染み深いのですが、子供のころからどうも苦手。

最近になって、食の好みが変わったので改めてチャレンジ!

はてさて、一体どんなお店なんでしょうか。

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 

今回訪れたのが、山梨県にある県立美術館前の「小作」。

外観は和風の建物で、入り口の「のれん」なんてまさにほうとうのイメージにぴったり。

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 

店内はお座敷なので、入ってすぐに靴を脱ぎます。

雰囲気は「昔懐かしい日本家屋」といった感じ。

実は私、こういったタイプのお店が大好き。田舎のおばあちゃん家に帰ってきたような安心感があります。

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 

メニューは主に「ほうとう

ベースになっているのが、「南瓜ほうとう」で、他のほうとうはそれにお肉を加えたもの。

あずきほうとうは初めて見たな…。

地元の私でもビックリ。

猪肉おいしそう!

よく見ると、3,500円の熊肉もあります。

さすがに熊肉は食べたことないな…。面白そうだけど、ちょっと高すぎ…!

決めた!鴨肉ほうとうにしよ!

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 

待ち時間に「ニンジンイベント」なるものを発見。

生憎私のほうとうからは、変わった形のニンジンは出てきませんでした…。

訪れたときには、ぜひ注意して人参を見てください!

間違っても、食べちゃわないように!!

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 鴨

待つこと数分、「鴨肉ほうとう」。

ほうとうには、里芋、にんじん、ぜんまい、白菜、油揚げ、長ネギ、南瓜、人参など山の幸がタップリ。味はみそ仕立てで、定番のひらべったい麺。そして、思った以上に入っている鴨肉。

ものすごい量だな!これ食べきれるかな…?

熱々でなかなか冷めないので、取り皿に移して食べます。

本当に量が多すぎて、二人で一つをシェアして食べるのではないかと疑ったほど。

甲州ほうとう 小作 山梨 県立美術館前 豚

友人は「豚肉ほうとう」を頂きました。

具は全く一緒!違うのは、鴨肉だったのが「豚肉」だったことぐらい。

それでも、豚肉は食べなれた味なのでやっぱりおいしい。

 

久しぶりに食べた「ほうとう」ですが、なぜ嫌いだったのか不思議に思うぐらい美味しい!

山菜の素材の旨味と、味噌のシンプルな味はファストフードに塗れた私の体によくしみる。

今度おうちでほうとう作ろうかなっ♪

ぜひ一度、「本物のほうとうの味」体験してみはいかがですか?

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です