深夜の羽田からシンガポールへ

チャンギ空港
スポンサードリンク

日々同じことの繰り返し、なんか飽きたなぁ。

そうだ。シンガポールに行こう。

ってなわけで、行ってきました!

行く直前に知ったんですけど、かなり赤道に近くて暑いんですね。

シンガポールには、富裕層うようよしてるイメージ。

羽田空港国際線ターミナル

今回は羽田国際線から、深夜便で向かいます。

地味に長いフライトなので、シャワーも浴びて、寝間着に着替えて準備バッチリ!

ANA

搭乗してみると、隣にはANAが。

生まれてこの方JAL派なので、ちょっと気になるんですよね。

JAL倉庫

なんで飛行機ってこんなにカッコイイですかね。

おなじみの離陸フワッと体験を済ませ,すぐの軽い機内食。

JAL機内食

オニオンブレッド?

JAL機内食

ピザパンみたいな味だけど、意外とオニオンたっぷりで美味い。

JAL機内

一年ぶりぐらいに飛行機乗るけど、タッチパネルこんな機敏に動くようになってるんやなぁ。

さて、深夜便ということもあり気が付けばすぐに消灯。

なかなか寝付けずモンモンしたまま、寝たふりすること数時間。

やっぱり、横にナラナイト寝レナイ。

「え?そんな角度で寝れるん!?」
みたいな人いるじゃないですか。

サウイフモノニワタシハナリタイ

JAL機内食

さて、モーニングがやってまいりました!

JAL機内食

卵がふわとろっ。オムライスだったら絶対うまいのに!

正直フルーツ苦手なんですけど、意外にも甘くて食べれちゃいました。

フルーツの酸味が苦手なんですよね~。あんまりわかってもらえない!

そろそろ、トイレに歯ブラシが用意される頃かな?

到着にむけていそいそと準備を開始。

チャンギ空港

早朝6時前にはシンガポールのチャンギ空港に到着。

入国審査の人ってブスってしてて怖い顔の人多くないですか?

シンガポールの人は、かなり気さくでした!

お、シンガポールの人は意外とみんな優しいかも!?

早速、空港を散策してきます!

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください