地元に愛される隠れた名店!! ちゅら海水族館から車で10分!

沖縄 ぶんぶん亭 地元 食堂
スポンサードリンク

 

沖縄の味を楽しみたかったら、地元の人がよく行くお店がいい」

 

そう考えた私が訪れたのは、沖縄県国頭郡本部町にある

ぶんぶん亭

美ら海水族館から車で約10分の距離にあり、水族館からの帰りに寄りました。

沖縄 ぶんぶん亭 地元 食堂

個人で営んでる地元の定食屋さんで、見た目はこじんまりとしてます。

しかしその実態は、「安い!」「うまい!」「量が多い!

人手が少ないのか、混んでるときは少し待ってあげるぐらいの余裕があればグッド。

スポンサードリンク

私が食べたのは、「フーチャンプルー

沖縄 ぶんぶん亭 地元 食堂 フーチャンプル

 

フーチャンプルー」は料理のわき役である麩をメインに使ったおかず。

モチモチした食感と、ご飯が進むシンプルな味付けが癖になります。

沖縄の家庭料理の定番というだけあって、沖縄に行った際にはぜひ食べてもらいたい一品。

 

友人たちが食べていたのは、「ソーキそば

沖縄 ぶんぶん亭 地元 食堂 ソーキそば

沖縄料理と言えば、最初にソーキそばを想像する人も多いはず。

 

後から口コミを見て知ったのですが、ぶんぶん亭では「唐揚げ定食」がオススメ。

味と値段、場所柄といい地元の人に愛されてるのがぶんぶん亭なんだな

と、思います。

 

おなかが満足したところで、今日の宿である「ホテルリゾネックス名護」出発です!

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です