ブギス・ストリートに寄ったらこれだけは食べてくれ!~ドラゴンフルーツ、カヤジャム~

アルバートセンターフードコート シンガポール ホーカーズ
スポンサードリンク

シンガポールでリーズナブルなお土産を探すのには言わずと知れた

ブギス・ストリート

鉄板スポットではあるけれど、ゆる~く食べ歩きをしていきます。

個人的にオススメしたかった「ある食べ物」があるんです。

ブギス・ストリート シンガポール

まず、ドリンクから。

フルーツジュースにおいては事欠かさないですね!

ブギス・ストリート シンガポール

王道ではあるけども、

ドラゴンフルーツジュース

ブギス・ストリート シンガポール

さっぱりしたバナナミルク味に、キウイのようなつぶつぶ感。

日本などで売られてるドラゴンフルーツは、日持ちをさせるため未熟果状態。

どんな果物も熟してなかったら美味しくないですよね?

現地で飲むドラゴンフルーツはまさに別物。本物の味を体験するべし。

色は独特ですけど、それも含めて南国気分を楽しめるのがいいですよね。

 

さて、本命がコチラ。

ブギス・ストリート シンガポール

カヤボール

カヤジャムって知ってますか?

カヤジャムとは、ココナッツミルク、砂糖、卵、パンダンの葉から作られているジャムで、シンガポールでは家庭の味的存在。

東洋のバニラ」と謡われるだけあって、

その味は

まろやかなカスタードクリーム のよう。

これがとても食欲のそそる香りで、トーストなどで食べるのが一般的です。

ブギス・ストリート シンガポール ブギス・ストリート シンガポール

カヤボールとは、ベビーカステラにカヤジャムを入れた一品

これが結構うまい!

まろやかな-カスタードが入ったベビーカステラ。って感じの味。

カヤジャムってなかなか聞かないとは思いますが、

シンガポールに訪れた際には絶対に食べてほしいものの一つ。

特に、シンガポールの高級ホテル、ラッフルズホテルで購入できるカヤジャムはズバ抜けて美味しいのでお土産にもピッタリ。

この美味しさを知らないのは損ですよ!

場所 ブギス・ストリート
住所 3 New Bugis Street, シンガポール 188867
 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください