【ninja400】山口周遊ツーリング!あなたの夏は何回目?今年の夏は何をする?

角島大橋 自撮り
スポンサードリンク

東京を出発して四国一周から始まり、海を渡って九州へ。

そしてついに昨日の夜に本州に入ってきました。

もともと2週間という予定だったために、結構ハイペース。

そうはいっても、もう本州かぁ…。

今日は下関の「快活」から出発
→「元祖瓦そばたかせ」で瓦そばのお昼ご飯!
→死ぬまでに行きたい絶景で有名な「角島大橋」
→角島を一周
→鳥取の米津の快活で宿をとる

今日の移動距離は200kmちょっと。

結構きつかったぁ…。

スポンサードリンク

下関の快活を出発した僕らは、最初に目指したのが「元祖瓦そば たかせ

出発が遅かったのもあり、ここで朝ごはんとお昼を兼ねて食べちゃいます!

「元祖瓦そば たかせ」での詳しい記事はコチラ!

元祖瓦そば たかせ 川棚本館 外の池 鯉

【逃げ恥で有名に】角島大橋付近のお食事処といえば、やっぱ「瓦そば」でしょ!

2017年8月8日

ここでは瓦そばを食べたんですが、正直物足りん!

ここは「うなめし」も有名で、めっちゃ食べたかった…。

さすがに、お財布が苦しそうだったので泣く泣く諦めましたよ…

こればかりは仕方ないので、気持ちを切り替えて「角島大橋」へ!

角島大橋での詳しい記事はコチラ!

角島大橋 死ぬまでに行きたい絶景 山口

【角島大橋】死ぬまでに行きたい絶景をninja400でひとっ走り!

2017年8月5日

今日一番のビッグスポットです。

天気は気持ちよく晴れて、シチュエーションはバッチリ!さぁ、まってておくれ!

バイクで走ること40分。

到着した「角島大橋」は死ぬまでに行きたい絶景を裏切らない綺麗さ!

角島大橋 自撮り

友人が橋との記念写真をパシャりしてくれてました。

とりあえず、バイクと橋を綺麗に撮りたかったので「角島大橋絶景スポット」に移動します。

角島大橋 バイク ninja400 400X

バイクを停めて、いざ降りようとすると…。

うおお!あぶなー!立ちゴケするとこだった…。

写真だと伝わらないんですけど、道路が変に膨らんでてバイクがちゃんと斜めになってないんですよね。

だから、スタンドとは反対側に力がかかる形で寄り掛かった瞬間…。スッーってあらぬ方向にバイクが傾きだして…「えっ!?」

僕はとっさにバイクを支えることに成功しましたけど…。あれ一人だったら転んでたな…。

友達に「バイクのミラー閉じて!!!」って叫んじゃいましたもん。

ninja400って可動式ミラーのくせに立ちごけするとほぼ100%ミラー折れるんですよ!可動式の意味!!

友人たちが冷静にバイクを支えてくれたおかげでなんとか無事でしたけど…。( ˘•ω•˘ )

スポンサードリンク

気を取り直して、パシャパシャと撮影しまくります。

写真撮影 拘る 僕

ある程度満足したところで、橋をメインに写真を撮りに行きます!

写真の左側にあるもっさりした山みたいなのが展望台みたいになってるので、移動します。

角島大橋 展望台 続く 道

駐車場にバイクを停めて登って…。

角島大橋 展望台

すぐに到着!

角島大橋 展望台 写真撮影

行儀がよろしくないので、人がいない間に急いでパシャパシャ撮りまくります。

角島大橋 展望台 写真

撮った写真がこれ!我ながら自信作にほっこり(*’ω’*)

次は、橋を渡って「」を散策するよ!

「角島」での詳しい記事はコチラ!

角島 エメラルドグリーン 海

角島大橋は渡るべき本当の理由はここにある!沖縄のような白浜だけじゃない【角島編】

2017年8月7日

ここでの一番のお気に入りの写真はこれ!

角島灯台公園 おしゃれ 一枚

二人とも僕の友人で男の子なのに、右の子がなんか女子に見えちゃうトリックが…。いや、たまたまなんですけどね!

恋愛コラムとかにありそうな一枚になりました。

角島での散策が終わると、今日のビッグイベントはここまで!

次の日は鳥取を散策するために、今日中に鳥取まで走り切ります!

え?島根県?もちろん通過ですよ!

まるまる一県またぐわけですから、根性との戦いです。しかも島根県横に長すぎ!

夕方から夜まではひたすら走り続けて目的地「鳥取米津の快活クラブ」に到着したのが夜の1時。

いやぁ…。遠かった!

シャワーを借りて、ものすごい勢いで身支度して就寝。スヤァ(´-ω-`)

明日は、「三徳山三沸寺投入堂」と「鳥取砂丘」へ行くよ!

次の日のツーリング記事はコチラ!

国宝 投入堂 三徳山三徳寺 文殊堂 ティンバーランド 

【モトブロ】鳥取ツーリング!鳥取行くなら、絶対行くべき場所は2つある!

2017年8月13日

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください