【リバートレッキングin沖縄】川を上るだけじゃない!本当に面白いのは…

沖縄 リバートレッキング
スポンサードリンク

今日は、沖縄二日目。

ホテルを出発した僕たちは、最初のアクティビティ
リバートレッキング」に向けて道に迷っていました。

沖縄 リバートレッキング

天気も心も曇ったまま…。

 

なんか地図にない道進んでるけど、平気!?

と、

不安のまま道を進んでいくと
待ち合わせ場所の駐車場がいきなり現れます。

あとから知ったことなのですが、
沖縄はよく道路が変わるらしい。

だから、古いナビだと載ってない道も多いんだって。

沖縄の道案内はGoogleナビがおすすめ。

ガイドさんと合流したあとは、
ウェットスーツに着替えます。

最近、また太ってきた!?

と言われ、改めて見てみるとパッツパツ。

 

準備が終わり、早速出発!

今回の目的地は「ター滝

今日は僕たち以外に人が居なくって、
静かで心が洗われるような空間。

沖縄 リバートレッキング

すると早速、ガイドさんが

「あの泳いでいるちっちゃい虫みえる!?」
「あれ捕まえて!」

僕は一瞬

「いや、あれアメンボやん!」

って思ったのですが、よく見ると違う…。

水上をスィーって泳いだと思ったら、
スッて潜るんです。

みんなで一生懸命追いかけること数分。

捕まえたのがコイツ。

沖縄 リバートレッキング

ヨッ!

って言ってそう。

この子を手でそっと包み込んで、
シェイクしてあげると…!

なんといい匂いがする!

天敵などに襲われたときに、
身を守るために放つ匂いなんだって。

でも人間からしたら、
ほんのり甘くていい香り。

 

道中シダなんちゃらの説明受けたり、

ぶら下がってる木のつたにのって記念撮影したり、

とにかく道中ではイベントたくさん。

 

あっという間に「ター滝」に到着。

沖縄 リバートレッキング

お~、思ってたよりもデカい!

なんて軒並みな感想しか出てこない自分に泣きました。

ここでの滞在時間は長くて、
ターザンロープで遊んで、滝に打たれて、
飛び込んだり

全力ではしゃぎました。

沖縄 リバートレッキング

途中で、ウエットスーツを脱いで遊ぶことに。

「ヒェッ!」

水冷たスギィ!
とか言ってたのも数秒。

あまりの解放感にどうでもよくなる。

 

流石につかれたので休憩タイム。

沖縄 リバートレッキング

ガイドさんが、
おやつと暖かいコーヒーを持ってきてくれてました!

あったまる~。

遊び疲れたところで、今度は川を下って戻ります。

ウェットスーツを着なおしたところ…。

あれ?これなんか変じゃない?

ええ。前後逆でした。
もうスーツ自体がパツパツすぎてよくわかんない…。

前後逆のまま諦めて下ります。

下りはさすがに疲れてるのか、
みんな落ち着いてる。

沖縄 リバートレッキング

っと思ったら、飛び込みスポットで
おおはしゃぎ。

沖縄 リバートレッキング

帰りは、
太陽の光が出てきていい感じ。

ジブリみたいやなぁ

と、綺麗な自然に惚れ惚れ。

 

クタクタになりながら、
無事最初の駐車場に帰ってきました。

ガイドさんに、
感謝とウェットスーツを返して解散!

まだ午前中なのに、疲れたぁ~

なんて言いながら、今度は海に向かいます!

次の目的地は、
隠れ家てきな海岸」に行くよ!

観光客があまり来ない、少しマニアックな海岸とは…!?

 

追伸:アクティビティはどこで探したの?

今回は「たびらい 」で探したよ。少しでもいい旅行に少しは役に立てたらいいな。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ゆうすけです。 ゆるい日常から旅行経験、おいしいものをメインに更新していきます。 ジャンルを問わず、思いついた記事を自由気ままに投稿してます。