【松山市内観光】愛媛はみかんだけじゃない!道後温泉、松山城、ハイカラ通り!

四国 愛媛 松山 道後温泉 道後ハイカラ通り 松山城
スポンサードリンク

今日の流れは
→道後温泉
→道後ハイカラ通り
→松山城
→宝泉坊ロッジ(宿)

今日の出発は、松山のネカフェから。
この辺は結構都会でバイクの駐車場がネカフェからちょっと遠い…。

気を取り直してバイクのもとへ!

早速、今日の最初の目的地「道後温泉へ」
バイクの駐車場が見つからない!と思ったら…。

スポンサードリンク

この裏が、バイクの駐車場になってました。

道後温泉 四国 愛媛 バイク 駐車場

天気のいい日に、朝一番で温泉に入れるってしあわせですよね~。

駐車場から道路渡ると、道後温泉が見えます。

道後温泉 横 愛媛 松山

おぉっ。いい雰囲気出してるなぁ~。この感じ凄く好きなんですけど、わかります?

「すだれ」といい、木造の建物ってなんでこんなに心が落ち着くんですかね。

正面に回るとこんな感じ

道後温泉 四国 愛媛 松山

旅行雑誌とかに載ってるまんまです!ワクワクしますね!

ひとっぷろ浴びてきたわけですけども。お風呂の種類があるわけではなく、至ってシンプル。浴室は洗練されてて、全体的に落ち着く空間でした。

もとは、天皇様とかがいらっしゃるための温泉なだけあって、他では味わえない空気があります。

道後温泉の目の前からは、「ハイカラ通り」という商店街が伸びています。

ここには、様々なお土産がおいてあって、なんとなく歩いてるだけでも楽します。

そこで、ちょっと気になったのが。皆さん「ぬれおかき」って知ってます?

自分は始めてみたので、つい気になって食べてしまいました。

道後ハイカラ通り ぬれおかき 

モチモチして、味がしっかり中までしみ込んでる「ぬれおかき」

こんなものがあったのかぁ!っと驚きながら美味しく頂かせてもらいました。

もう少し進むと、みかん関連のお店があります。

みかん ハイカラ通り

愛媛といったら、やっぱりみかんですよね。みかん好きには、一度はよってほしいお店です。

何やら面白そうな食べ物が。

まるごとみかん 大福 道後ハイカラ通り

「みかん」がまるごと大福に入ってるだと!

まるごとみかん 大福 道後ハイカラ通り

僕はあまりみかんが得意ではないのですが、みかん特有の酸味はあまりなかったです。
むしろ、優しい甘みの、みずみずしいみかんが入ってて美味しかったです。

商店街の最後にも、もう一つ気になるお店が。

みかん ジュース 店 ハイカラ通り 10FACTORY

表参道とかにありそうなオシャレな雰囲気ですよね。なんと「みかんジュース」の専門店です。

好みに別れて、様々なみかんジュースを取り扱っており、こんなにみかんって種類あったのか!と驚かされます。

機会があれば、是非寄ってみてくださいね。ほんとにびっくりしますよ。

スポンサーリンク



商店街を抜けたら、「松山城」へ

松山城まではゴンドラやリフトがあります。

しかし、せっかくなので歩いて登っていくことに。1つ言えるとしたら、体力に自信がない方は、絶対ロープウェイかゴンドラを使ってください。結構しんどかったので…。笑

松山城は思ったより大きかったです。散策するのに、思ったより時間がかかっちゃいます。

松山 城 景色 松山 城 景色

松山市内を散策しおわると、宿へ向かいます。

今日の宿は「宝泉坊ロッジ」。ここは松山市から大きく外れて、ほとんど高知寄りにあります。

明日は「四国カルスト」や高知内を散策するため、明日動きやすいようにこの宿にしました。

松山市内から、バイクで2時間かけて宿へ。途中夕飯も鋏むため、到着は夜の九時。

今回のツーリングで、初めてちゃんとした宿に泊まります!

宝泉坊ロッジ 夜 入口

毎日、ネカフェかスーパー銭湯だったので辛かった…。

宝泉坊ロッジ ロビー宝泉坊ロッジ 玄関 宝泉坊ロッジ 客室

どうです!?もう最高でしょう!ここで暮らしたい…。

昼間も景色がよいうえに、1人1泊3000円とかなりお手頃!

 

本当に疲れたらしく、寝るのは一瞬でした。

愛媛ってみかんだけじゃない!って、改めて感じさせられる一日でした。

次の日のツーリング記事はコチラ!

【必見!】車、バイクで行く!四国周遊はこれだ!愛媛・高知編

2017.07.07

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ゆうすけです。 ゆるい日常から旅行経験、おいしいものをメインに更新していきます。 ジャンルを問わず、思いついた記事を自由気ままに投稿してます。